ホーム » 知っておきたい旅行の知識 » アメリカ・ニューヨークのホテルでの注意点

アメリカ・ニューヨークのホテルでの注意点

ホテルのチェックインで気を付けること

ニューヨークでは、ホテルのチェックイン時に 必ずクレジットカードが必要になります。

インターネットで予約した場合、 予約に使ったクレジットカードを持って行った方がいいでしょう。

このクレジットカードで本人確認をしています。 また、パスポートを提示しなければならないホテルもあります。

パスポートは、バッグの奥にしまっておかずに すぐに出せるようにしておきます。

チェックインでクレジットカードを出した時に、 デポジットと呼ばれる前金を払うところもあります。

宿泊中に電話を使ったり、部屋にあるドリンクを飲んだりした場合、 このデポジットから差し引かれます。

ホテルのチェックアウトで気を付けること

ニューヨークでは、チェックアウト時に、 必ず明細書をもらってください。

そして、使っていないサービスが含まれていないかを じっくり調べてください。

例えば、電話代、飲み物代、クリーニング代、有料テレビ代などは 必ず確認してください。

もし使っていないサービスが含まれていた場合、 フロントに使っていないことを指摘し、 削除してもらってください。

削除してもらったことをその場で確認して、 清算をすることでトラブルを避けることができます。

後で文句を言っても、返金トラブルのもとになるので 必ずその場で確認して修正することが必要です。

また、レシート(receipt)も必ず受け取ってください。 もし、ホテル側と何かしらの料金トラブルになった場合の 証明書になります。

レシートをくれないところもあるので、 「Receipt please」などと言って こちらから請求することも忘れずに。